【レポ・口コミ】写真加工のスマイルを利用してみた|想像以上の出来栄えに仰天

父が余命半年と宣告されてからしばらくのこと。

「そういえば『遺影写真はこれで』と写真を預かっていたな」と、ふと思い出しました。

とはいえ、こんな古い写真を遺影サイズに引き延ばしたら誰かわからなくないか?と思い、何とか綺麗にならないかとネットで検索。

いくつかヒットした中で、実際に利用したのが写真加工のスマイル

正直言うと、あまり期待していなかったのですが、無料サンプル画像を見て即決。
即購入ボタンを押していました。

この記事の内容

・加工業者に頼む必要はある?
・写真加工のスマイルの出来栄えは?
・使ってみての感想

細かいことはいいから無料で試したい方はこちらからどうぞ

目次

写真加工のスマイルとは

写真加工のスマイルは遺影写真加工の専門業者です。

遺影に使ういい表情の写真があったとしても、写真が古く画質が荒かったり、複数人で映っていたりしますよね。

そんな時に、画像を送るだけで24時間以内に美しく加工されたデータをメールで送ってくれるサービスです。

写真加工のスマイル公式HP

写真加工を業者に頼む必要はある?

そもそも遺影写真を加工業者に頼む必要はあるのか?

私自身、無料サンプルを見るまでは「別に加工しようが同じだろう。いざとなれば葬儀屋のオプションの使えばいいか」くらいに思っていました。

遺影写真の加工をわざわざ専門業者に頼まなくてもいいだろうと感じる人も少なくないはずです。

とはいえ、専門業者を使わないことで損をする可能性もあるのでその理由についてお話していきます。

葬儀屋のオプションは割高

葬儀屋のオプションに遺影写真の作成が付いていることは少なくありません。

オプションでなくても遺影写真の作成がプランに入っていることもあります。

ですが、どちらにせよ損をする可能性があります。

葬儀屋の遺影写真作成の料金表を見てみましょう。

A社10,000円
B社20,000円
C社 33,000円

 ちょっと気軽に手を出しにくい金額ですよね。


額縁が付いている関係もあるかもしれませんが、恐らく、葬儀屋を通して別の加工業者に頼んでいるのでこのような金額になるのだと思います。

そして、サンプル等も用意されていないので写真を渡せば遺影が完成するまでどうなるかわかりません。

ネネちゃん

でもプラン内に遺影写真の作成が入ってる場合は使わないともったいないにゃ

確かに葬儀のプラン内に遺影写真の作成が含まれている場合は、利用しないともったいない気がしますよね。

実は私の祖母も葬儀のプラン内に遺影写真の作成が含まれていたのでそちらを利用しました。

しかし、出来上がった遺影は、提供した写真をただただ引き伸ばしただけ

これなら自分でできるわ!と思うような出来栄えでした。

自分加工できる

写真が比較的新しく、少し色味や明るさを調整したら使える場合は素人でも簡単に加工ができます。

しかし、さすがに遺影専用に取った写真ではなく、更に古くて複数人映っている写真を素人の手で加工しても美しく仕上げるのは難しいでしょう。

私自身、父に渡された写真をアプリやフォトショを使って加工しましたが、写真加工のスマイルに作成してもらった写真と比べると天と地ほどの差があります。

もちろん、加工の専門技術をお持ちの方はご自身で加工すればOKです。

なつゆめ

実際に利用してみた結果、劇的ビフォーアフターが過ぎたので2000円の価値はあったなと感じています。

写真加工のスマイルのすごいところ

想像を超える綺麗さ

出来上がった写真が想像以上に綺麗なのです。

ホームページに載っていたサンプルを見た時は「そんなに変わって無くない?」と思いましたが、実際に納品していただいた写真は本当にきれいに仕上がっていました。

肌や髪の毛の加工だけではなく、背景も自由に選択でき、オプションで服装も変えることが出来ます。

公式サイトで加工例を見る

24時間以内に完成する早さ

注文をしてから24時間以内に完成写真のデータがメールで送られてきます。

筆者の場合18時に注文→夜中の3時に完成メールという流れでした。

突然の出来事にバタバタしていても、面倒な手続きは不要でメールだけで完結するのも有難いですよね。

破格の安さ

写真加工のスマイルの魅力は何といってもその安さです。

なんと驚愕の2000円で加工してくれます。

他社の相場がこちら。

A社6000円
B社5500円
C社4980円

スマイルでは他社の半額以下2,000円で、修正や背景の調整をしてくれます。

正直、写真の加工ごときで(すいません(笑))5,000円も出すのは躊躇しますよね。

2,000円だと手も出しやすいです。

公式サイトで料金表を見る

簡単すぎる利用方法

STEP
写真を撮影

スマホで写真を撮影します。

(写真加工のスマイルではスキャンを推奨しています)

STEP
背景を選ぶ

注文ページで希望の背景を選ぶ。

STEP
必要事項入力

必要事項やお支払方法を入力して注文完了!

Amazonアカウントをお持ちの方はAmazonpayでのお支払いも可能です!

STEP
24時間以内に出来上がり!

筆者の場合、18時に注文→午前3時に仕上がりメールが来ました。

ネネちゃん

完成イメージがわからないのに注文するのはちょっとにゃ…

なつゆめ

それはそう。
でも、実は無料サンプルサービスもあるで

とりあえず無料サンプルを利用してみる

写真加工のスマイルでは無料サンプルサービスも実施しています。

私自身も無料サンプルを見て正式に注文を決めました。

正直、画像加工なんて自分でできるしアプリで加工すれば肌も綺麗になるだろう、と思っていたので。

ところがどっこい、その仕上がりが想像以上だったのです。

参考までにビフォーアフターのイメージ

写真加工のスマイル公式ホームページでもビフォーアフターのサンプルはありますが、いかんせん元となる写真も綺麗なのであまり参考にならずでした。

公式サイトで加工イメージを見る

そのため、父の遺影をちょっと拝借!というのはさすがにどうかと思うので、フリー画像でイメージが伝われば幸いです。

ビフォー

アフター

こんなかんじで、荒い画像も肌と背景を加工することで綺麗に見せてくれます。

写真加工のスマイル公式HP

美しく加工することで感じたこと

遺影写真を事前に用意しておくことはもちろんですが、今回遺影写真と向き合って感じたことは、写真を用意しておくだけでなく美しく加工することで思い出自体も美しく彩られるということです。

父から事前に写真を預かってはいたものの、古くて画質の悪い写真をそのまま遺影に使っていた可能性もあります。

私自身、父との関係が良好とは言えないこともあり「遺影写真なんてなんでもいいだろう」と思っていました。

ですが、美しく仕上がった写真を見て、なんだか心のトゲトゲが少し取れた気がしました。

良い思い出も悪い思い出も昇華された瞬間でした。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次